Posts categorized "恋愛"

June 19, 2008

久しぶりの見合い話

久留米からKBCラジオホークスナイターでホークス戦の実況中継を聞きながらルンルンで帰って来たところ。

母親が○○さんって知ってる?っていきなりきいてきまして。


幼稚園の頃の同級生らしい…

はっきりとどういう方だったかは思い出せませんが。
一緒だったのは確かに覚えてます。


んで、なぜ聞かれたかと言うと、お見合いだそうな。


はて、ホントに見合いするんだろうか?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 14, 2006

お見合いその後

えー。しばちゃんからいただいていた記念すべき200コメント目にお応えしますと・・・

GW初めに行ったお見合いですが、その日は午前中だけ仕事をして午後から市内にあるホテルで待ち合わせ。
母と一緒に行ったのですが、30分くらい?先方の紹介者の方を交えてお話をした後、「二人で」と言うことになって、母の車を借りて出かけることに。
しかーし。ここは大牟田。先方が住んでいる福岡市に比べるとなーんにもない街です。
どこか行こう、って言っても行くとこがありません。
ということで、お見合いの相手が山登りをする人だったこともあり、「阿蘇にでも行きましょうか?」と言うことになりました。


当然運転は・・・はい。私がしました。


市内を抜けて高速道路に入り、熊本ICで降りて阿蘇方面へ。
車の中では仕事の話や趣味の話などなど取り止めのないようなお話をしていました。
かなりスムーズに(?)行けましたよ。GWと言ってもまだ始まったばかりだったし、夕方近かったから車もわりとすいてました。
途中にあったファームランドは満車になるくらい人が多かったようでしたが、そこはスルーして草千里のほうに向かいました。
あいにくの曇り空だったので眺めはいまいちだったんですけど、やっぱり阿蘇は好きですね。気持ちいいです。
お見合い相手の方も「まさか阿蘇まで来れるとは思わなかった」なんておっしゃってました。
そして、そこでもやることが尽きて引き返すことに。
来た道を戻ってそのまま「福岡まで送りましょうか?」と言ったらそのまんま送るハメに。
運転中も「運転するのは好きです」なんて言っていたんですけど、ほんとにずーっと運転してました。
相手には「女性らしからぬ潔い運転ですね。男前な運転だ」なんて言われるし。
これってどうよ???

そして福岡で夕飯にお寿司をご馳走していただいてお別れすることに。
結局9時くらいまで一緒にいましたっけ?
その後独りぶっとばしておうちまで帰りました。

そして翌日午前中にいったん紹介してくださった方から「これからもよろしくお願いします」との連絡があったのに、夕方になって「やっぱりごめんなさい」という連絡がありました。
理由は

僕の後ろをついてくるような女性がよかった

だそうです。
ごめんなさい。私はがんがんわが道をゆく人かもしれません。
家族で「私は後をついていくより二人三脚のほうがいい」
って言ってたら兄に
「それでも号令をかけてるのはお前やろ!!」
って突っ込まれました。そのとおりかも^_^;

ということで、次回の反省。

ネコをかぶりましょう

| | Comments (3) | TrackBack (0)

April 28, 2006

お見合いします

実は・・・明日お見合いするんです。
正式な(?)と言ってはおかしいかもしれませんが、市内にあるホテルでお茶しながらご対面となります。
着ていくものとかもなんとか決めてはいるんですが、どきどきしてます。

ただ、明日はGW初日ということでお店のことが気になってしまうのです。
だからお昼間お会いして夕方仕事戻る気まんまんだったら、お店のお姉さまたちに叱られた。
「一生のことなのに、仕事のほうが大事なの?」
私ってワーカホリックなところがあるので、どうしても頭の中ではプライベートより仕事優先にスイッチ入っていることのほうが多いのかも。
ゆえに・・・明日は午前中お仕事してお昼からお見合いに行きます。

やっぱり「ご趣味は?」とか聞かれるんかな?

| | Comments (1) | TrackBack (0)

August 04, 2005

電車男に

ふと考えてみると先週も電車男を見たような?最近実はちょっとひま??
恋したい病の私にとってはこんなドラマでも楽しめたりするのです。
そして色んな番組を見回っていたりする。
世の中そんなことが起きてるんだなぁ、って妙に感心してしまうのでした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 05, 2005

さくら

昨日仕事のお昼休みを使って読んでいました。
というか、その前から読んでいてどーしても続きが読みたくて昼休みに読みふけってしまいました。

さて、今回ご紹介するのは
さくら(西加奈子著 出版小学館)
さくらというのは主人公が飼っていた犬の名前。なんともこの犬の表情や行動が愛らしく書かれていてかなり和みポイントになっているんです。犬も成長しているはずなのですがなぜか私の頭に浮かぶのはいつまでたっても生まれたての頃の犬の姿です。そう考えると、小説って自分の頭の中で好きなように想像できるからいいよな。
最初はその犬の話かな?とも思っていたのですが、ストーリーは主人公の目から通してみる家族愛のお話です。
家族愛だけにとどまらず、その周囲の恋人や友人の話なのですが、なんか自分の成長を振り返ってこれから家族とどう接するかをちょっと考えさせられました。
そして、これだけ苦しくなるくらい人を愛したいな、と思いました。(ちなみにこの小説の中では同性愛やちょっとゆがんだ兄弟愛が描かれています)どんなカタチであれ、人を強く思えることは人間として、動物としてとっても良いことだと思います。気持ちに正直になっていることだろうし。
最後はちょっと目頭が熱くなるお話です。ストーリーを言ってしまうとなーんだ、と言われてしまいそうなのですが、普段仕事関係の本ばかり読んで情緒欠如気味な私にはよい栄養剤だったのです。
いろんな紆余曲折があるのでドキッとすることも多いのですが、それもまたこの小説のよいとこかな、と思いました。

主人公や登場人物の喜怒哀楽に合わせて私の顔も変化していたと思うので会社で気づいていた人はきっと変に思っただろうな・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 23, 2004

心と体と・・・

この1年。私には余裕というものがありませんでした。
でもへんな余裕があってそれが甘えとなって出て、いろんなところにひずみができていました。
人を受け入れる余裕もなく、虚勢を張ってとってもいやなやつになっていました。

この状況を自分なりに考えると・・・
何よりも「信頼と安心の欠乏」という一言に尽きると思いました。
私はとっても臆病者です。甘えん坊です。
でも、それを素直に見せることができず。
周りから見ればなんでそんなに肩肘張ってるの??と言いたいことでしょう。
でもこの不安をさらけ出す勇気がなくて強がることしかできず。

ちょっと背中を押してくれる人。身をゆだねても受け止めてくれる人。
人に求めてばかりではそのような人に出会えないのかもしれませんが、私が「この人なら信じていける」と思える人がほしい。
この数年、いつもこんなことを心の奥底で思っていたんだろうな、と最近よく思います。
ちょっとへこんでいますが、もうちょっとしたらおそらく復活できるはず。
今は時間をちょっとぼーっと過ごしたい気分です。

うーん。こんなブルーなつぶやきでごめんなさい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 07, 2004

恋がしたいなあ・・・

最近忙しく、会社と自宅との往復生活。
昨日は久しぶりに会社の人たちと遊んでいましたが、ふと我にかえると今も二日酔いにも関わらず会社に出てきて仕事してます・・・
なんと20代後半に入って早○年、とっても悲しい生活を送っていることでしょう。
タイトルにもあるように恋がしたいなあ・・・
周りからは「いくらでも周りには男もいるじゃん!あんたがえり好みしすぎてんだよ!」っていわれます。
うーん。確かにそうかもしれません。
しかしながら譲れないものもあり、なかなか恋の相手とすることができないことも事実。
確かに恋しているだけが人生でもありませんが、少しでも楽しく生きようと思うなら恋して自分がかわいい、と思える時間を持っていることも必要ですよね。
私の譲れないものとは・・・
食べ物の好みが同じこと!らしい。どうもくいしんぼうぶりがよくわかることで・・・
これって前にも書いたような気がするが・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

淀川河川敷でのバーベキュー

今日はお昼から淀川の河川敷で先輩の友達とバーベキューをしていました。
私はお昼まで寝ていたのである意味先輩からの電話で目を覚まして、その頭で参加したようなものなんですよね。
行ったときにはすでに皆様出来上がった状態で、私はすっかり乗り遅れていました。必死に焼酎やらチューハイやら飲んで追いつこうとがんばりました。
バーベキューってたんにお肉を焼くだけでなくって今日は豚汁を作ってみたりといろんな工夫ができますよね。
学生の頃は豚汁からもう一歩進化して、九州の郷土料理のだご汁を作ってみたりとしていたんですけどね。
やはり電話で起こされていたようなやつには出る幕もなく・・・後片付けやら酒の量減らしにしか参加できませんでした。
こういうお昼間からお酒を飲んでいー気持ちになれるってほんとうに幸せですね。
今日はチューハイやワイン、焼酎を飲んで過ごしました。
きっと飲んだ暮れの一日だったので脳みそはきっとどろどろにとけていることでしょう・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 03, 2004

結婚ラッシュです

私の周りは結婚ラッシュです。
まあ、年齢が27歳前後になりますので、社会人5年を過ぎそろそろ・・・と考えるのはよくわかる。
みんな転換期を迎えているんですね。
昨日の夜に久しぶりにゼミの頃仲のよかった友達から電話がありました。
こういう電話って勘が働くよね・・・かなり久しく会ってなかったからね。
最初のうちは近況報告だったんだけど、そのうち来年の春に会社を辞めて結婚することにしたのとのこと。
かなり驚きだけど、やっぱり人の幸せなニュースはうれしいものです。
とってもかわいらしい奥さんになるんだろうな。
今年はすでに4組の結婚式に出席し、幸せなニュースはもっと多くの人からいただきました。
会社を辞めて次のステップへ進んだ方、結婚して伴侶とともに生きていくことを決めた方、子供を産んで母となった方、みんな様々です。
私もみんなにいつも元気な楽しいニュースがお届けできるようにひたすら日々前向きに生きていかなきゃね。
最近ちょっと凹み気味だったので復活しよう!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 25, 2004

ハッピーウェディング

昨日はサークルの同期と後輩のカップルの結婚式でした。
お台場(有明)にあるウェディングヴィレッジでの結婚式&披露宴だったんだけど、とってもアットホームでそれぞれの個性が出ているとっても楽しい式でした。
私がサークルの人の結婚式に出席したのは初めてだったんだけど、やっぱすっごくほっとするというか、見ているほうもとっても幸せな気分になれる式でした。
それぞれのご家族もとっても楽しくて優しい人たちだったし、すでに生まれているベイビーはとってもキュートだったし。
ああいうのを見ていると私も早く結婚したいな、と思うよね。

そして何よりもうれしかったのは大学の頃、私がきっと一番楽しかった頃の仲間とたくさん会えたことです。
いつのまにやら結婚していて嫁さんがいる先輩、お子さんができている先輩等々、みんないつのまに!って感じでした。
ここがやっぱり私の心の家だな、と思った一日でした。
ちょっと落ち込み気味な私だったけど、幸せと力をもらったように思います。
ほんとうにみんなありがとう!って気持ちです。

さてさて、次は誰の結婚式に参加できるのかしら??

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧