Posts categorized "書籍・雑誌"

March 24, 2010

竜馬がゆく

入院生活のときから読み続けている司馬遼太郎氏の竜馬がゆく。

ただいま7巻の半分まで読み終わりました。

史実と物語の部分とがうまい具合に混ざっていて、どんどんと引き込まれていきます。

今まで日本史の授業の中では知っていることも多いのですが、ここまで一人ひとりの動きを追って知ることがなかった。
受験勉強のときにはこんなに細かく一つの時代をとらえて知る余裕なんてなかったもんね。

この時代に生きていた今の私と変わらない年齢の方々は気骨たくましく、志を持った人たちだったんだな、と感じます。

前職のときにお世話になった、今は仙台で会社を興された元役員の方が吉田松陰のことが好きで、講演会などの時にもよく松陰の話を出されていました。
”志を持って”仕事をなせ、と新人研修のときにおっしゃってました。

今改めてその吉田松陰の存在がどういうものだったのか、その塾で教えていたことがどのような時代背景を持っていたのかを知りました。

現代の世の中もずいぶと混沌としているようにも感じますが、このような志士が出てくることもないんだろうな・・・
現代の坂本竜馬になる!と離党した某議員さんもいらっしゃいますが、その志とはなんぞや??と問いたくなるね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 21, 2005

恋バナ

昨日衝動買いした本
”恋バナ”
赤と青がありますが、どっちも買っちゃいました。
ほんと、衝動買いだわ・・・
まだ読んでないんですが、今日の1冊になりそうです。
いままで書店で並んでいるのは見たことがあったのですが、なかなか手を出せずにいました。

こういう、サイトを通じて書籍化されたものってほんと増えましたね。
サイトとか掲示板とかブログとか、いろんな人が参加して成り立ったものが最近はウケるんですかね??

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 30, 2005

リッツ・カールトン

リッツ・カールトンホテルと言えば、日本のみならず、世界でも有数のホテルです。
それがなぜ大阪にだけあるのだろう??でも近くにあるため少しでも利用する環境にあるのはうれしいものです。
この会社の社員は全員「クレド」というリッツ・カールトンの理念が書かれたカードを持っています。
私たちの会社でも昨年末会社の理念や創業からの歴史、これから目指す姿を記した「クレド」を作成しました。上司はクレドというのがいやで、「ビジョン」と名づけていました。
そのホテルで支配人をされていた方が書かれた本です。リッツ・カールトンが素敵なホテルであるために行っていることはホテル業界の人に限らず、どんな会社で働いている人でも学ぶべき姿勢があると思います。

| | Comments (0) | TrackBack (2)

June 29, 2005

常識の壁をこえて

きっとブログをされている方は読んだことがある方が多いと思いますが、「インターネットを使って自宅で1億円稼いだ!超・マーケティング」の金森重樹氏が監修をされた「常識の壁をこえて…こころのフレームを変えるマーケティング哲学 」を購入しました。これまたブランディング対策のお仕事のついでなのですが。


  

| | Comments (0) | TrackBack (1)

June 28, 2005

人に好かれる話し方

私は和田さんの書籍ならびにお話が大好きです。
きれいごとだけではない、人柄にじみ出るお話や文章の中身や営業会話術はやってみよう!っていつも思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 27, 2005

頭がいい人、悪い人のいいわけ術

前作「頭がいい人、悪い人の話し方」では結構ショックを受けていました・・・

 

| | Comments (3) | TrackBack (0)

June 26, 2005

アマゾンアソシエイトで・・・

私のもうひとつのブログ「めだまの読書日記」ではさまざまな書籍をご紹介しています。このブログのサイドバーにもアマゾンのサーチボックスの表示があったりと、見た方には「あ!アマゾンのアソシエイトだ」とお分かりいただけると思いますが、一種のアフィリエイトプログラムに参加しています。
たいした稼ぎにはなっておらず、自分が書籍購入するときにそのプログラム使って、ちょっとだけキャッシュバックをもらっているだけなのですが、先日売上レポートをみていたら、なにやら買った覚えがない商品が・・・

冬の恋歌(ソナタ) オリジナルサウンドトラック完全盤 ~国内盤~

ペ・ヨンジュン写真集「像 THE IMAGE VOL. ONE」 DVD 付き

おー!だれが買ったんだ?? こういうのを見るととっても興奮してしまいます。
私のブログかHPを使ってこうやって買っていただいた方がいらっしゃるんですよね。同じ人なのかな?
誰か「私です!」という方がいらっしゃったら教えてください。

そういえば、最近ヨン様って映画の撮影が終わってから過労から入院したんですってね。
一時期写真集での肉体美を見せるためのダイエットなどが話題になりましたが、彼ってホントにストイックで自分を極限まで持っていってしまうんでしょうね。うーん。役者魂の塊だわ。


 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

へえ、儲かる会社はこんなことをやっているんだ!

最近購入した書籍をドンドンご紹介していきます。

黄色い表紙が印象的で、書店で並んでいても目立ちます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 24, 2005

超顧客主義

企業のブランディングに関するお仕事をしている中で参考にさせていただいた本です。
いろんな事例が含まれてて参考になりました。
企業を考えたとき、どの立場から見ていくかを教えていただきました。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 23, 2005

もっと早く受けてみたかった

またもやブランディングのお仕事のときに一番最初に参考にした本です。
ブランドってなんだろう?○○という名前さえ付ければいい、ということでもない。
そのブランドを築き上げるためにやらなければならないことはたくさんあります。
そして、やらなければならないことはたくさんあるけれど、なんでもやっていい、ということでもなく。
どことなくQ&A方式で話が進められているので、読みやすいブランドについての本だとは思います。
ブランドについての初級編といったところでしょうか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧