« 郷ひろみディナーショー | Main | ゴ〜ル!! »

June 22, 2006

郷ひろみディナーショーパート2

えー。おそくなりましたが、郷ひろみのディナーショーの続き。

最前列で見ていた私たちは本モノの郷ひろみさんの登場にちょっとはしゃぎ。
それ以上に驚いたのはおば様方の騒ぎよう。
すっかり若返って目をハートマークにして盛り上がっていらっしゃいました。
でも、確かにあんな風に年をとるのは素敵だな、って思ったね。
テレビで見るより若く見えたし、かっこよく見えました。

数曲歌い終わってはMCが入るのですが、南関インターを降りてから続く田んぼ道に会場があまりに田舎ではないかと小ばかにされてみたり、自分には九州の血が流れているだの、三度目の離婚はね、っていう結婚話(自虐ネタ)だのいろいろとお話がありましてそこそこ盛り上がってました。
「郷ひろみです」
と連呼するだけでも会場はキャー!っていう盛り上がり。
確かに私たちもホントに「郷です!(正確に言えば違うけど)」って言ってるよ、って盛り上がってました^_^;。
でもね、あんまり私たちが知っているようなメジャーな曲は歌ってくれなくって、去年出されたアルバムのスローテンポの曲が中心で、ちょっと残念だったような(・_・、)。

最前列にいた特権を享受したこともありました。
一緒に行っていた方に17歳の高校生という初々しい方がいらっしゃいまして、その子と並んで座っていたんですが、その子に郷ひろみが話を振ってきて、その隣にいた私には「お母さんですか?」だと!
なんだとー(ーー゛)
いくらなんでも11歳の頃に子供は産めませんよ!
その後私は郷ひろみの話を聞いておらず、「28です!」って言い返したことがあったのですが、それって確実に彼の視界に入ったってことでしょ??
ま、あんまりうれしい話の振りではなかったのですがネタにはなったので私的には満足かな(^^)v
んでもって、その子に話が振られたおかげでようやく私たちも少しは聞いたことがある「お嫁サンバ」が歌われました。結局知っている曲が歌われたのはこれと「よろしく哀愁」くらいかな?
1部ではゴールドフィンガーなんかも歌われてノリノリだったらしいんだけど、夜遅くの部だったせいかしっとりと終わってしまいました。
アンコールもあったんですけど、その時には先だって行われたW杯日本代表の壮行試合のときに来ていたらしいJAPANと内側に刺繍してあるサムライブルーのスーツを着て登場されました。
どうせだったら「JAPAN!」って歌うのなんだっけ?その歌くらい歌ってくれればよかったのに、って思いましたがね。

母親の代理で行って思いっきり楽しむことができたディナーショーでした。
こういうのもたまにはいいかもしれない(*^_^*)

|

« 郷ひろみディナーショー | Main | ゴ〜ル!! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40141/10637194

Listed below are links to weblogs that reference 郷ひろみディナーショーパート2:

« 郷ひろみディナーショー | Main | ゴ〜ル!! »