« アクセスが伸びました | Main | バストアップ? »

June 20, 2005

さおだけ屋はなぜつぶれないのか?

昨日、お風呂に入りながらの読書は「さおだけ屋はなぜつぶれないのか?」です。
今年上半期で大いに話題になった本でしたが、いまさらながら手に取り、30分くらいでバーッと読めてしまいました。
この本は会計学、といっていましたが私が読む限りでは会計学というよりは商売の話だな、と思いました。
確かに儲け(利益)を生み出すためにすべきことや在庫は悪である、などなど会計っぽいことも書いてあるのですが、商売の原点を教えてくださったように思います。これを見てふと私の商売を考えてしまいました。
最後に会計士は数学に強くなくてもなれる!という言葉に目からウロコでしたね。必要なのは数字のセンスなのだそうです。数字のセンスの例が書かれていましたが、私はまだまだ凡人のようです。センスを磨かねば!

もともと大学では会計学を専攻していたのですが、こういうふうに説明してくださる先生がいればもっと楽しかったんだろうな、と思います。
ふと専門書らしき、自分が師事していた先生の本を広げてみたくなりました・・・

|

« アクセスが伸びました | Main | バストアップ? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40141/7236808

Listed below are links to weblogs that reference さおだけ屋はなぜつぶれないのか?:

» 豊かさについて考える [umeyumeblog]
豊かさってなに あなたにとって本当の豊かさって何ですか?人が豊かであると感じるの [Read More]

Tracked on June 21, 2005 at 05:49 PM

« アクセスが伸びました | Main | バストアップ? »