« あいのりってうらやましい? | Main | カントリーマアムの不思議・・・ »

October 18, 2004

3分で5億円売った男!

今日、会社の人に紹介されて買った「30分で5億売った男の買ってもらう技法」(星野卓也氏著 インデックス・コミュニケーションズ)という本を読んでいました。

このタイトルも衝撃的よね。30分で5億円だよ!5億!やっぱり本はタイトルが重要だよね。

さて、この本ですがシナリオライター出身の著者があるテレビショッピングの番組のシナリオを書くことになった話が基になっています。5万円もするゴルフクラブを1万個以上売ることができたそうな。また、テンピュール社のものが有名だけど1万5千円もする低反発枕を3万個も売ったそうです。この実績数を聞くだけで納得してしまいます。
やはり数字の効果は高い!これは文中にも書いてあります。しっかりとしたリサーチが必要だとね。
変なテクニック論ではなく、どうやったら商品を魅力的に伝えることができるか、それは物語と同じように起承転結が必要だということです。「物語論法」と著者は言っていましたが、これって以前読んだことのある平野秀典さんの「儲けを生みだす表現力の魔法」にも共通することのように思います。
言いたいことを説明するために自分たちがよく体験したであろう母親から「まだ使えるでしょ!もったいないじゃない」という例え話や恋愛で交際相手に結婚を申し込まれるようなものだという例えがたまらなく好き!
私の中でも営業(営業に限らず接客はすべてだと思いますが)とは恋愛と同じ!というのが私の持論なんでね。
ツカミがあってお客様をなんとなくその気にさせといて、裏付けるリサーチ結果をお客様につたえていき、後は背中をポンっと押してあげるだけ。書いてあることはほんとにおーざっぱに抽象的に言えばこんなことだろうけど、書いていけばキリがない・・・どこの営業ノウハウ本に書いてあること、と思う方もいるかもしれませんが、とにかくこの本からはたくさんのヒントをもらえると思います。分厚くもないので一気に読み終えることができますよ。私は3時間くらいで読みました。早い人だともっと早いんじゃないんですか?

考えてみると最近「億」がタイトルにつく本って多くないですか??
金森重樹さんの「インターネットを使って自宅で1億円稼いだ! 超・マーケティング」とかさ。
私はこの本も買っちゃったけどまだ読んでないや。
家には読み終えていない買いだめした本がどっさり積んであるわ。

|

« あいのりってうらやましい? | Main | カントリーマアムの不思議・・・ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40141/7236792

Listed below are links to weblogs that reference 3分で5億円売った男!:

» 30分で5億売った男の買ってもらう技法/星野 卓也 [がんばれ30代 〜書評・雑感〜]
30分で5億売った男の買ってもらう技法星野 卓也 インデックス・コミュニケーションズ (2004/07/07)売り上げランキング: 5,933Amazon.co.jp で詳細を見る テレビショッピングで大成した構成作家さんの著書。 限られた時間内で商品アピールし、購買までつなげるテレビショッピング。実のことろ、テレビショッピングで買い物をしたことは皆無に等しい私としては、購買心理がイマイチつかめていなかったので、この本を手にとりました�... [Read More]

Tracked on October 13, 2005 at 11:15 PM

« あいのりってうらやましい? | Main | カントリーマアムの不思議・・・ »